独身の看護師は結婚相手をどうやって見つける?出会いの増やし方やおすすめの婚活方法とは?

看護師になったものの、想像以上にハードな仕事に加え、出会いのきっかけが全然ないことに少し焦りを感じていませんか?

「看護師=男性から人気」と思われがちですが、一般の仕事と比べると看護師は晩婚化の傾向があるとも言われています。

他の看護師さんは忙しい合間を縫って、どうやって結婚相手を見つけているの?出会いを見つけるポイントについて、現役看護師さんに聞いてみました!

看護師には独身者も多い?結婚しづらい原因とは?

看護師の仕事は、体力的にも精神的にもハードなお仕事です。

何年経っても、仕事のストレスから解放されることはありません。医療現場は日々進化していっていますし、看護の現場も新しくなってきています。

AIが普及するにつれて、もっと、医療の現場は進化していくでしょう。

看護学校を卒業しても、日々勉強していくことが必要となってきます。

一般社会の20代の女性の結婚率に比べ、看護師の結婚率は20歳代では少なく、30歳代でも結婚率50%という低い値です。

何故看護師は、なかなか結婚できないのか、独身を貫く看護師についてひも解いていきましょう。

  1. 看護の仕事は重労働なので、仕事が終わっても疲れており、恋愛への興味が湧かない
  2.  休日にも勉強会や研修があることがあり、看護の世界にどっぷりのめり込んでしまうと、看護への興味が勝り、恋愛への興味が薄くなる。
  3.  夜勤などの不規則勤務により、疲労感が増し、恋愛への興味が無くなっていく。
  4.  看護学校卒業してからの新人看護師は、仕事を覚えるのに必死であり、自分の恋愛にかまってられない状況に追い込まれる。
  5.  彼氏ができても、不規則勤務により、なかなかデートが出来ずにすれ違う。
  6. 若い時は、彼氏よりも看護師の彼女のほうが儲けていることが多く、金を頼って男が近づいてくる。(お金にだらしない男が寄ってくる)

といったところでしょうか。

とにかく忙しい、時間がない、体力的にも精神的にも追い込まれ、なかなか恋愛・結婚には発展し辛いのかもしれません。

看護師は結婚相手どうやって見つける?出会いのチャンスを増やすポイントは?

だからといって、決して恋愛や結婚のチャンスが無いわけではありません。結局は本人次第だと思います。

ストレス現場の中で、恋愛するのは精神衛生上とても大事なことだと思います。

忙しくても、疲れていても、どんどん恋愛し、結婚し、沢山の子供を産んで育てられることほど、女性として幸せな事があるでしょうか。

では、そういった相手をどうやって見つければよいのでしょう。

出会いのチャンスなんか無いと思っている貴女、それは大きな間違いです。出会っているのに、気が付いていないだけかもしれません。

①どんなに忙しくても、化粧をし、お洒落を心がけるようにする。

「中身で勝負?」勿論中身も大事ですが、やはり、自分の彼女や嫁がいつも綺麗でいることは、一般男性にとっては大切な事です。

お洒落が無駄だと思っている貴女、自分磨きから始めましょう。

夜勤明けでシャワー浴びた後に化粧はしたくないかもしれません。

ポイントメイクでも、髪形を可愛くするとか、気持ちが伝わる程度のお洒落は心がけましょう。

②飲み会に誘われたら、参加するように心がける

人とのお付き合いは大切な事です。飲み会で友情も深まります。

職場の飲み会もおすすめです。自分と同じ悩みを持つ人と話したり、普段相談出来ないような事を先輩に話せたりします。

自分が予想もしなかったような朗報を耳にしたりします。

人間関係を深めることで、職場の雰囲気も良くなります。

飲み会に参加することにより、お洒落もし化粧もします。普段つけないアクセサリーを付けて、少しでも自分を美しくしようと努力しましょう。

飲み会で、誰か紹介してくれるかもしれません

飲み会がきっかけで、愛が芽生えるかもしれません。出会いは、出会いがしらの交通事故のように突然やってきます。

院内の飲み会や旅行は、恋愛のチャンスが沢山あります。

③紹介されたら、とりあえず会ってみる!

時々紹介されたり、お見合いの話などくるかもしれません。

釣書を書いて正式なお見合いの話を持ってこられた場合は、慎重に吟味して、ご家族にも相談したほうが良いでしょう。

仕事との関連や、結婚の時期なのかどうかは、自分で判断するしかありません。

友人に、軽く紹介された場合、よほど嫌でない限り、一度会ってみるのも良いかもしれません。

人は写真だけでは分からないものです。メールやラインだけでも駄目です。

やはり人は会ってみないとわかりません。

勇気がいりますが、紹介してくれた友人と最初は会いに行くのも良いでしょう。

うまくいかなくても、人生の思い出にはなります。

④お見合いパーティーなど積極的に参加

ホテルやお店が計画しているお見合いパーティーのイベントに、参加しましょう。

家にこもっていては、出会いはありません

とにかくお洒落して、外へ出ることが大切です。最近の男の子は消極的なので、宝物を発掘出来るかもしれません。

 

看護師は異性からはどんな印象を持たれやすい?看護師としてのアピールできるポイントは?

看護師の仕事は、異性からはかなりの色眼鏡で見られているような気がします。

同じ職種の方や、医療従事者はまだましですが、看護師と聞いただけでアピールポイントは高くつくようです。

アピールポイントが高い割には、晩婚が多いのも現実です。

恋愛・結婚される場合は、看護師の仕事の事をある程度は理解されている方とお付き合いするのが楽なように思います。

特に夜勤をされる方はご家族の理解が、結婚後の人生に大きくかかわってくるでしょう。

看護師といっても、一人の人間です。家族や子供の看護においては、知識があるゆえに余計な心配をしてしまうものです。

ただ、職場においてプロとしての看護を発揮できていても、家族もまた心配のほうが大きいようです。

家庭を持ちながら子育てをして、看護師を続けるのは大変なことですが、頑張っている諸先輩方が沢山います。

結婚子育てに向けて不安な気持ちはあると思いますが、結婚も看護師も諦めないで、続けていってほしいです。

看護師で出会いがなくて悩んでいる人へ

看護師というお仕事は、とても尊いお仕事です。

患者様の苦痛を取り除き、患者様の健康の為に日々奮闘されている姿はとても輝いていて、美しいものです。

自分に自信を持って、看護人生や自分の人生の幸せをつかみ取ってください。

ご健勝をお祈りいたします。