28歳の独身彼氏なしの私が30歳までに彼氏を作るために始めた2つの方法!

ユキ

ユキ
こんにちは!婚活相談室のユキです。

この記事では、28歳のときに恋人ができたマキさんにインタビューしています。よろしくお願いします。

マキ

マキ
はじめまして、マキと言います。

私は、短大を卒業してから、これまで一般事務として働いてきました。

会社の中には、男性もいましたが、既婚者が多く、新しい出会いはほぼありませんでした。

家と会社を往復する毎日が続き、学生時代に別れたまま、「彼氏ができない状態」が数年続いていました…

社会人になって、6年ほど過ぎると、徐々に学生時代の友達の結婚式が増え、

「このままじゃ、ヤバイ!」

と焦るようになり、そこから徐々に、私の”結婚を意識した彼氏作り”が始まりました。

「30歳になる前に彼氏を作りたい!」と決心した、私の2種類の方法をご紹介します。

参考にしてもらえると嬉しいです。

 

28歳・独身彼氏なしからやったこと①「婚活パーティーに行ってみた!」

私が行った最初の方法は、婚活パーティーに参加することです。

最初は、不安な気持ちもありますが、中には「初心者の方向けのイベント」もあります。

「同じ趣味の友達を探すような感覚」で短大時代の友達を誘って参加しました。

私が参加したのは、「猫が大好きな方限定」というイベントで、飼い猫について話をするスタイルでした。

私も猫を飼っていますが、「猫のことなら初対面の方でもスムーズに話せるかな」と考えたのです。

街コンは、男女20対20の比率で、カフェレストランで行われました。

始めから、主催者によって席が決められていました。

30分ほど経過すると、着席と席替えがあり、そこで、出会えた男性1人と話が盛り上がり、また、次も会おうとLINE交換を行いました。

私の友人も、数人の男性と話が進み、2人で気分も良く帰りました。

その後、LINEのやりとりをして「次も会おう!」とはなりましたが、仕事が忙しくなかなか会えず、何となくやりとりも無くなってしまいました…

付き合うことはありませんでしたが、イベントそのものは楽しかったのでまた参加してもいいかなと感じました。

「おとコン」というサイトでイベントをチェックしてましたが、このほかにも「本好きな方限定のイベント」や「30代限定」のもの、「夜空を眺めて街コン」など、

イベントとして面白そうなものがいろいろとあったので、興味のある方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

>>おとコン公式サイトでイベントを確認する

 

28歳・独身彼氏なしからやったこと②「社会人サークルに入ってみた!」

次に私がした恋活は、社会人サークルに入ったことです!

「結婚したい!」

「恋愛したい!」

と、焦る気持ちもありましたが、会社と自宅の往復ばかりだったせいか、スポーツをする機会もなく、ストレスも溜まるばかりでした。

なんとなく体重も気になったことや、同性の友人も欲しいなと思ったこともサークルに入る口実になりました。

私が入ったのは、ハイキングやウォーキングを行う「散歩系の社会人サークル」です。

このサークルは、友人の紹介で入ったのですが、ネットで調べてみると、

大きなサークル活動をしている団体で、「友達や出会いを探そう!」と書いてあり、楽しい雰囲気が感じられました。

「嫌なら途中で止めてもいいかな…」と、軽い気持ちで始めたのです。

サークルは登録制で、登録は無料ですることができました。

費用はイベントに参加するときに、発生する仕組みとなっています。

参加費はイベントによってまちまちですが、いつ、どのイベントに参加するかは自由です。

仕事の様子を考えながら、自分に合ったイベントで楽しく遊んで恋活ができるので、「街コンより私向きかも!」と思いました。

初めてのイベントは、「ピクニック定番スポットへみんなで散歩」と名付けられたコースに参加しました。

男女30人ずつ、合計60人で、登り降りに1時間半ずつかけてウォーキングをしながら交流します。

歩いている間は、多くの人と会話はできませんが、知らない人ともイベントを通じて仲良くなりました。

ランチ休憩では自己紹介などの交流があり、そこでも「いいかも!」と思う男性がいたので、連絡先の交換をして帰りました。

28歳から恋人作りを始めてみて

社会人サークルでのイベント参加を3回ほど繰り返すと、

「あれ、この間いた人だ!」

と知り合いもできるようになり、徐々に濃い付き合いが始まりました。

これは、異性に限らず、同性でも同じです。

親しくなって、「この間は楽しかったね♪」と会話をするようになっていきました。

そんなことがあって、数人とLINE交換した中の1人に、現在の彼がいます。

彼とは、同じ趣味もあり、写真を撮って交換したり、次のイベントの話になって盛り上がったりしたことがきっかけです。

仲良く話すうちに、彼が少し遠くからわざわざイベントに参加していることがわかりました。

そして、彼の地元へ遊びに行き、ドライブをするようになりました。

そんな彼から「付き合ってほしい!」と言われた時には、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

恋人ができてからは、

「彼も向こうで頑張っているんだ」

と、仕事にも集中できるようになり、心も穏やかになったように感じます。

以前は、焦りもあったのかもしれませんね。

また、彼の地元へ行き来することで、田舎ではありますが、きれいな川や山を2人で見てホッとすることもあります。

彼と話すとつまらない仕事の話がなぜか楽しく思えて、30歳を前に、

「知らない土地で、こんなに楽しいことがあるんだな!」

と発見にもなりました。

そして、ハイキングやウォーキングのサークルに参加することで、体重も落ちたことも喜びでした。

これも、恋活のおかげです(笑)

28歳で「彼氏がいない、結婚できないかも…」と悩んでいる方へ

28歳で恋人がほしいと思っているなら、「自分の好きな趣味から恋活をスタートしてみる」というのもアリだと思います。

「嫌だな…」と思うことは、無理にやろうとしても、あまり長続きはしないものです。

けれど、好きなことから始めてみると、次もチャレンジしてみようと思うはずです!

30歳手前でも新しい発見がありますよ。

楽しいイベントから恋活をスタートしてみましょう!

楽しそうに活動している姿を見て、振り向いてくれる人や助けてくれる人が必ずいるはずです!

>>おとコン公式サイトでイベントを確認する

 

マキ

マキ
素敵な出会いが見つかると良いですね!