【33歳独身彼氏なし】モテない私が結婚するためにやってみた2つの婚活方法!

ユキ

ユキ
こんにちは!婚活相談室のユキです。

この記事では、33歳のときに婚活に取り組んだマキコさんにインタビューしています。よろしくお願いします。

マキコ

マキコ
はじめまして、マキコと言います。

恥ずかしながら、私は30歳になっても、これまで男性とお付き合いしたことが一度もありませんでした。

35歳が近づき、「一生独身」、「孤独死」といった言葉が頭をよぎり、

「このまま独りで生きていくのは嫌だ…」

と思い、思い切って婚活をすることにしました。(だいぶ遅いですが)

そんな私でも何とか結婚までたどり着くことができました。

当時やってみた2つの活動方法をご紹介しますので、私と同じように恋愛や結婚を諦めかけている女性がいれば、参考にして頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

 

33歳・独身彼氏なしからやったこと①「結婚したいと周りに伝えてみる」

恋愛と縁遠い生活を長期間していると「恋愛したい」「恋人が欲しい」「結婚したい」と言い出しにくくなっていませんか?

「恋バナを避けて暮らしてきた」

「30歳にもなって「恋愛したい」とか恥ずかしくて言えないと感じてしまう」

その気持ちはとても分かります。

だけど、意外ときっかけは身近な所にも転がっています。

あなたの周囲にいる人が

「〇〇さんに、良い人がいたら紹介して欲しいって言われたけど、誰かいたかな…?」

と、紹介できる女性を探しているかもしれません。

そんな時に恋愛をシャットダウンしている女性と周囲から思われていると

「〇〇ちゃん良い子だけど、恋愛事情はよく知らないし…」

「本人が恋愛に乗り気じゃないのに、男性を紹介したら逆に失礼かもしれない…」

と考えられてしまい、せっかくの出会いを遠ざけてしまう原因になってしまいます。

だからと言っていきなり「私に男性を紹介して!」「恋愛したいです」と言い出すのはハードルが高いですよね?

私がオススメなのは

「親が結婚しろってうるさいから、誰か良い人いないかな」

「○○(友達)の子供がとてもかわいいから、私もそろそろ結婚したいな」

と少し言い訳をしながら、周囲の話題に入っていく方法です。

この方法だと恋愛だけではなく「結婚」という、「本気のお付き合いがしたい」という雰囲気が相手に伝わりやすいので、

結婚に繋がるような真面目な男性を紹介してもらいやすくなります。

30歳になると、とりあえずではなく、「結婚に繋がる男性との出会い」を求めるのは当然よね。

そんな方はぜひ試してみて下さいね。

意外と、一見恋愛話とは関係ないような親世代の人から「知人の息子さん」や「自分の息子」を紹介してもらえるチャンスもありますよ!

33歳・独身彼氏なしからやったこと②「同窓会に行ってみる!」

いきなりですが、最近、同窓会に参加していますか?

参加していても、同じ仲良し女子グループと話しているだけになっていませんか?

実は同窓会は、結婚につながる出会いの場だったりします!

30歳になると、同窓会に参加することが嫌になっている人もいるかもしれませんね。

「友達は結婚して子供もいるのに」

「友達同士が子供や家庭のトークになると自分は入れないから辛い」

そんな気持ちも分かります。

私もこれまでは、何度か誘われた同窓会を「不参加」にした経験があります。

だけど、同窓会って同い年の男女が集まるので、女性だけではなく男性も

「適齢期だし結婚したいなぁ」

と考えている可能性が高いのです。

しかも同窓会なら、相手の素性も明らかなので、「遊ばれて捨てられた!」などの中途半端なお付き合いになりにくいのです。

女グセが悪かったり、借金があったりという悪い噂は、少し調べれば同級生同士なら、自然と分かったりしますしね。

周囲が家庭の話などで盛り上がった時に、飲み物を注文しに行ったり、つまらなさそうにスマホをいじっている男性がいたら話しかけてみましょう。

「みんな子供の話とか、すごいね。私は相手もいないし、まだまだムリかなぁ」

と言うと

「俺も結婚とか良いなぁと思うけど、相手がいないんだよね」

と話しに乗ってきてくれたら、チャンスです!

実際、私はこのとき話が合った男性と同窓会をコッソリ抜けて、食事に行って連絡先を交換することができました!

男性とあまり話すのが苦手という女性でも、昔から知っている同級生相手とならハードルが低いのでおすすめです。

33歳から婚活を始めてみて

私は恋人ができてから、今まで一人や女性同士では行けなかったデートスポットに沢山行くことができました。

恋人ができるまでは、

「30歳になってカップルで遊園地に行くなんて恥ずかしいんじゃないかな?」

と思っていましたが、

実際行ってみると様々な年代のカップルが沢山いるし、お互いの会話に集中するので、恥ずかしいなんて全く感じることはなく、とても楽しかったです。

またお互いの誕生日やクリスマスなどを祝いあったりするのも楽しいです!

相手が喜んでくれるかなと考えながらプレゼントを選んだり、相手から自分のことを考えたプレゼントを貰えるのは本当に嬉しいですよ。

友人や家族からも恋人ができてから

「雰囲気がやわらかくなったね」

「毎日楽しそう」

と言われるようになりました。

彼とは1年ほど付き合ってから結婚したのですが、

家庭を持つというのは確かに大変なこともあるけれど、自分のことを想ってくれる人と一緒に暮らせることって本当に幸せなことですよ。

長年恋人ができなくても一人でも楽しいし、十分幸せだと思っていた時期が私にもありましたが、頼れる相手がいるというのは精神的にも全然違います。

「彼がいてくれて良かったなぁ」、「結婚してくれて良かったな」と心から感じています!

33歳で「彼氏がいない、結婚できない…」と悩んでいる方へ

私は30歳の時から結婚に焦りを感じたのですが、途中何度も「やっぱり無理」「もういいや」と諦めてしまうことがありました。

だけど「明日より、来年よりも今が1番若いんだから、今頑張んなきゃ!」と完全には諦めずに、頑張ってきました。

恋人ができて、無事結婚できた今では諦めなくて良かったと本当に思っています。

自分のことを考えてくれる、大切にしてくれる相手がいることって本当に幸せですよ。

自分から動き出せば、その頑張りに気づいてくれる方や、良いチャンスも巡ってくると思います。

マキコ

マキコ
諦めずに頑張ってみて下さいね!