気をつけたい!婚活パーティーに潜むヤリ目男の特徴とその見極め方とは?安全に出会いを見つけるためには?

真剣な出会いを求めて参加する婚活パーティーですが、なかには女性の体だけが目当ての男性がいることも事実です。

そんな男性にひっかからない為に、ヤリ目男の特徴と安全に出会いを見つける為にはどうすればいいかを見ていきましょう。

見かけたら注意!婚活パーティーに潜むヤリ目男の特徴とは?

①女性の扱いに慣れている

やたらと女性を喜ばせる会話のテクニックを持っていたり、エスコートの仕方が上手な人には要注意です。

いつもそのようにして女性に近づき、同じようにアプローチをしている可能性があります。

女性が褒められると嬉しいポイントなどを熟知している為、話をしていると居心地が良く感じてしまうかもしれません。

女心を分かった行動につい舞い上がりそうになりますが、そこは冷静に対処しましょう。

②自分のことを多く語らない

本気であなたと仲良くなりたい、真剣にお付き合いしたいと思っているならば、自分のことを知ってもらおうと一生懸命に話をするはずです。

自分のことを多く語らない男性は、あなたとの将来をきちんと考えていないからかもしれません。

自分の素性が相手に分かり、後々面倒なことにならないように予防線を張っている可能性もあるでしょう。

③相手の女性について深く聞いてこない

ヤリ目男は女性との将来など考えてもいないので、これまでの生い立ちや家族のことなどには一切興味がありません。

本当に将来や結婚を考えている女性のことは、些細なことでも知っておきたいと思うものです。

何も深い話をしてこないのはその気がないことの表れかもしれません。

④婚活に慣れていないアピールをする

最近婚活を始めたばかりなどと言い、婚活パーティーにも慣れていないことをやたらとアピールしてくる男性にも要注意です。

あまりに女性慣れしていると怪しまれる可能性があることを分かっている為、あえて慣れていないと口にすることで女性に安心感を与えるのです。

慣れていないと言いつつも、明らかに慣れた雰囲気を持っている男性には注意しましょう。

⑤やたらとお酒を勧めてくる

デートの際にやたらとお酒を勧めてくる男性には警戒しましょう。

特に初デートではお互いのことを知る為にじっくりと話をするいい機会です。

話をすることよりも、女性にお酒を飲ませて酔わせることに必死なのはどう考えてもおかしな行動です。

言われるがままお酒を飲み、記憶がなくなってしまうような状態にならないようにしましょう。

⑥なかなか会えないと音信不通になる

ヤリ目男は自分の目的を果たすまでに無駄に時間をかけたくありません。

メールのやり取りなどを通して、少しずつ仲良くなるという面倒なプロセスはできるだけ省きたいのです。

予定が合わずになかなか会えない状況が続くと、どうでもよくなりそのまま音信不通になる可能性があります。

そんな男性は初めからヤリ目だったと考えていいかもしれません。

⑦ハイスペックでイケメンの男性

あまりお目にかかれないようなハイスペックで、しかもイケメンの男性には特に慎重になりましょう。

婚活パーティーの場に来なくても引く手あまたと思われる男性は、ヤリ目で参加している可能性が高いかもしれません。

そもそもそのハイスペックも、事実であるのか疑わしいところでもあります。

あまりのハイスペックに浮き足立ってしまう気持ちを抑え、いつも以上にガードを固め徐々に距離を縮めていくようにしましょう。

ヤリ目男から身を守るためには?

◎パーティー後の付き合い方

最初のデートでは、ランチなどの約束をして昼間に会うようにしましょう。

初デートで夜にお酒を飲むのは控えた方が無難です。

まずはしっかりと向き合って話をする機会を設け、男性の内面を見つめて下さい。

いくら甘い言葉をかけられても外見が好みであったとしても、数回のデートで軽率に体を許してしまうのは危険です。

少しずつ距離を縮めていく中で、相手の男性をしっかりと見極めることが重要でしょう。

少し時間がかかったとしても、男性が女性に対して本気であれば、そのプロセスを大事にしれくれるはずです。

◎他のおすすめの婚活方法とは

費用が安く済む婚活パーティーには、残念ながら気軽に参加できるというメリットを悪用するヤリ目男がいます。

どうしてもヤリ目男に会いたくないという人は、結婚相談所に登録することをおすすめします。

ある程度の費用がかかってくる結婚相談所であれば、ヤリ目男がいる確率はかなり低いと考えていいでしょう。

結婚への真剣な思いを持っている男性に出会えるので、結婚への近道にもなるはずです。

まとめ

婚活パーティーに参加する男性を疑ってばかりではいけませんが、実際にヤリ目男がいるということは忘れてはいけません。

男性を見極める力を持つことも、婚活をするうえでは大事なことです。

ヤリ目男に引っかかってしまわないように、自分の身は自分でしっかり守りましょう。