ペアーズとマッチドットコムはどっちがいい?それぞれ比較してみました!

ユキ

ユキ
こんにちは、婚活相談室のユキです。この記事では「ペアーズ×マッチドットコム」についてご紹介しています。

 

婚活サイトのペアーズとマッチドットコム、どちらを使うべきか迷っていませんか?

それぞれ有名なサービスですが、会員の年齢層や特徴、サービス内容は異なります。

「使わなければ良かった…」

と後悔しないように、利用前にそれぞれの特徴について抑えておきましょう。

ペアーズとマッチドットコムの基本的な違い

<会員数>

ペアーズ 600万人
マッチドットコム 187万人

<男女比>

ペアーズ 6:5
マッチドットコム 6:4 ※

※ログインしている男女の会員比より

<月額料金>

ペアーズ 2,980円
マッチドットコム 3,980円 (単月のとき)
2,790円 (3ヶ月プランのとき)
2,460円 (6ヶ月プランのとき)

<メインの年齢層>

男性 女性
ペアーズ 20~30代 20代
マッチドットコム 30~40代 30代

 

ペアーズってどんなサービス?

急速に人気が広まっているスマホアプリ、マッチング率が高い

ペアーズはNHKやan anなどの雑誌で特集されたこともあり、急速に会員数が増えているスマホアプリです。

ユキ

ユキ
600万人以上の利用者がいるため、周りで使っている方も多いかもしれません。

 

ペアーズはFacebookと連動しているサービスで利用者の年齢層が若く、実際に会うまでのテンポが早いのが特徴です。

スマホで使える手軽さもあり、1日に「35,000件のマッチング」と実際に出会える確率が高くなっています。

ペアーズには恋愛したい人もいれば婚活したい人もいるので、「すべての会員が結婚を前提にしているわけではない」ことは理解しておきましょう。

男性は有料ですが、女性はすべて無料で利用できるので、手軽に活動を始めたい方は試しに使ってみるのも良いでしょう。

ペアーズの出会い方

「いいね!」ではじまるメッセージのやり取り

ペアーズは顔写真の掲載率が高いです。

プロフィール検索をして気になる男性が見つかったら「いいね!」ボタンを押して、アピールしてみましょう。

※ペアーズでは、本名は公開されずイニシャルで表示されています。

また、Facebookのタイムラインや友達同士には一切表示されない仕組みとなっています。

相手から「いいね!」が返ってきたらメッセージのやり取りが始まります。

親しくなれば、任意ですが相手のFacebookのプロフィールを見せてもらうこともできるので安心です。

しばらくやり取りをして「実際に会ってみたい」と思ったら、連絡先を交換したり会う日程を決めていきましょう。

 

公式サイトで詳細を確認する

 

マッチドットコムってどんなサービス?

会員数1,500万人以上、アメリカ発のグローバルな婚活サイト

1995年にアメリカでスタートしたマッチドットコム、日本では約190万人の会員が活動しています。

ユキ

ユキ
外国籍の方も多くグローバルな出会いが期待できるサービスです。

 

会員の年齢層はやや高めで、女性は30代が43%、40代は27%となっています。

「外国人男性と出会いたい」

「30代・40代で婚活したい」

と考えている人に特に向いているサービスです。

マッチドットコムでの出会い方

「ウィンク」ではじまるメッセージのやり取り

マッチドットコムには他の会員へのアプローチ方法として、「ウィンク」と「いいね」の2種類があります。

「ウィンク」とは、プロフィール検索をして気になった方に「あなたが気になってますよ」とアピールするためのボタンで、

相手からも「ウィンク」が返ってくるとメッセージのやり取りがスタートします。

他の婚活サイトにおける「いいね」に相当するのが「ウィンク」となっています。

「いいね」は、登録されている写真に対して押せる機能です。

誰かが投稿している写真が気に入ったら「いいね」ボタンを押しましょう。

ウィンクをしてメッセージのやり取りで親しくなってきたら、連絡先を交換したり、食事に出かけてみましょう。

 

公式サイトで詳細を確認する

 

ペアーズを使った人の声

31歳女性(東京都)

31歳女性(東京都)
私はペアーズで婚活していました。

 

Q:登録して最初の1ヶ月でどのくらいの出会いがありましたか?

毎日5,6人から、いいね!をいただいてました。

恋愛に発展するかしないかは別として、趣味の話や好きなものについて、仕事に関しての悩みなど色々話せる方と出会えました。

 

Q:活動中は毎月どのくらいの頻度で男性と会っていましたか?

「お会いしたら楽しい時間が過ごせそうだなぁ」と思う方としか会わなかったので、月2人程とお会いしました。

お会いした方は1度きりではなく、何回かお会いしました。

 

Q:男性会員のルックスレベルについてはどう感じていましたか?

ルックスに関しては比較的皆さんレベルが中~高い印象を持ちました。

偏見ではありませんがペアーズ自体男性は有料制なだけあって本気な方が多く、容姿や服装もしっかり気を遣ってらっしゃる方が多く見受けられました。

さわやかな印象の方が多かった記憶があります。

 

Q:男性会員のステータスレベルについてはどう感じていましたか?

学歴や職業・年収等、レベルが高い方が多い印象でした。

少なくともごく一般的に働いている方以上がほとんどでした。

男性は有料だからでしょうか、生活が厳しい方はここにわざわざお金を使わないと思います。

しっかり働いている方が多く、むしろ仕事が忙しくて異性と出会う機会が無いという方が沢山見受けられました。

 

Q:男性会員の結婚への意識についてはどう感じていましたか?

他のマッチングアプリより、結婚や将来に向けて真面目に考えている方が多く見受けられました。

ペアーズに登録する際に書く質問が多いことから、こちらも相手の本気度が伝わるように思います。

遊び目的で出会いたいという人は殆どいませんでした。

皆さんメッセージをやりとりしている時に結婚に関しての意見交換をする方が多かったです。

 

Q:ペアーズが良いと感じるのはどういう部分ですか?

無料で使えるのが良いです!

また、とにかく結婚や恋愛を真面目に考えている方が多く登録しているなぁという印象です。

登録者への設問数が多いことと、身分登録制度がしっかりしている点で安心できると思います。

facebookなどで知り合いが表示されないようになっているのも安心な点だと思います。

もっと積極的に出会えるよう、ペアーズ主催の街コンなどを開催したらもっと出会いが広がると思います!

 

Q:ペアーズが良くないと感じるのはどういう部分ですか?

アプリ使用時によくフリーズしたり落ちる点です。

私はおそらく出会っていませんが、サクラなどいるかもしれないので見極める自分の目が大切だと思います。

マッチングアプリというとどうしてもまだ変な目で見られる時代です。

もっと大々的に婚活ツールであることを宣伝してほしいと思います!

 

マッチドットコムを使った人の声

32歳女性(神奈川県)

32歳女性(神奈川県)
私はマッチドットコムで婚活していました。

 

Q:登録して最初の1ヶ月でどのくらいの出会いがありましたか?

連絡取った人は、5人ほどです。

数回だけ連絡を取った人もいれば、1カ月ずっと取りあった人もいました。けれど実際に会った人は2人です。

 

Q:活動中は毎月どのくらいの頻度で男性と会っていましたか?

最初の人とは週に一回のペースで会いました。

関係を終えたくなったのでその人とは終わりにして、次の人とは週に二回、三回のペースで会っていました。

 

Q:男性会員のルックスレベルについてはどう感じていましたか?

写真を見る限りはかっこいいなと思いますが、実物を見てみると写りが物凄くよい写真を使っている人が多いイメージがあります。

実際に会った人は、まるで別人のように見えました。

 

Q:男性会員のステータスレベルについてはどう感じていましたか?

2人としか実際に会っていませんが、学歴や収入は良かったです。

 

Q:男性会員の結婚への意識についてはどう感じていましたか?

婚活している人よりも、恋愛目的が多いかなと感じました。

純粋に彼女を探している感じの人がが多いイメージです。

会った2人は結婚まで意識してないようでした。

 

Q:マッチドットコムが良いと感じるのはどういう部分ですか?

基本的に真剣に活動している会員しかいないところです。

出会いのきっかけとなるサイトで、普通の恋愛をしたい人と出会うことができたのが良かったです。

 

Q:マッチドットコムが良くないと感じるのはどういう部分ですか?

「ちょっといいな」と思える人からウインクをもらっても、有料会員ではないとメッセージのやり取りが出来ないことです。

お試しで数日間だけでも、メッセージのやり取りができるといいのになと思いました。

 

まとめ

ペアーズとマッチドットコムについて比較してみました。

無料で手軽に始めたい方ならまずは「ペアーズ」、グローバルな出会いを期待するなら「マッチドットコム」も良いかもしれませんね。

ユキ

ユキ
素敵な出会いを見つけられると良いですね!