With(ウィズ)のサービスや料金、口コミ・評判は?

サイト名 with
運営会社 株式会社イグニス・アイビー
会員数 国内190万人
年齢層 ・男性:20~40才
・女性:20~40才
利用料金 1600円~
人気度 ★★★

with公式ページ

 

Withの特徴

withはメンタリストDaigoが監修したことで話題となった、Facebook連動型の恋愛・婚活マッチングサービスです。

2015年からスタートして現在の会員数は10万人以上と言われています。同じタイプのサービスとして、ペアーズやOmiaiなどがありますが、withならでは特徴について見ていきましょう。

ペアーズやOmiaiと共通する特徴

①Facebookを使っていてもバレない

タイムラインには一切表示されない、Facebookの友達同士は表示されない、アプリではイニシャル表記のみ、といった特徴はペアーズと同じく、プライバシーは確保されています。

②「いいね」を押して成立したらメッセージスタート

気になる相手に「いいね」を押して、相手から「いいね」が返ってくると、メッセージのやり取りができるようになります。この仕組みもペアーズと同じです。

2通目以降から、連絡先の交換も自由にできるようになります。

③足あと機能

自分のプロフィールをだれが見たのかチェックできる機能です。足あとを残してくれた相手には「いいね」を押したとき、マッチングが成立しやすいと言われています。

他のアプリにはない”Withならでは”の特徴

①会員の年齢層は若め、20代が全体の6~7割を占める

withでは会員人数や年齢層の割合を公開していないため、実際に登録し、検索した結果からの判断となりますが

<男性>

  • 20代前半:約30%
  • 20代後半:約34%
  • 30代以上:約32%

<女性>

  • 20代前半:約36%
  • 20代後半:約32%
  • 30代以上:約28%

となり、男性は約6割、女性は約7割が20代の会員となっているようです。

サービスの新しさや、スマホ・Facebookと連携して利用することもあり、若い年齢層を中心に人気が出ているのかもしれません。

②男性有料・女性無料の料金システム

男性は1ヶ月プランで2,800円、女性は完全無料となっています。ペアーズやOmiaiと比べても、料金設定は低めに設定されています。

<1か月あたりの料金>

  • ペアーズ:男性=2,980円、女性=無料
  • Omiai:男性=3,980円、女性=20代まで無料

③Daigo監修「恋愛メンタリズム:100%一致イベント」とは

男女の恋愛について、統計学と心理学を使って、相性の良い相手を見つけ出す機能が付いています。

いくつかの質問に答えていくと、自分と全く同じ回答をした相手を確認することができます。自分と趣味や嗜好のピッタリ合う人を見つけられるのは新しく、画期的なサービスと言えます。

Withの料金体系

<男性の料金>

◎料金

  • 2,800円 (月額 / 1ヶ月プラン)
  • 2,600円 (月額 / 3ヶ月プラン)
  • 2,300円 (月額 / 6ヶ月プラン)
  • 1,800円 (月額 / 12ヶ月プラン)

◎サービス内容

  • プロフィール検索
  • メッセージ回数に制限なし
  • 相手に表示されている「いいね」の数が見れる

会員登録自体は無料ですが、無料会員では、「メッセージの開封が不可」、「送信は1日1通まで」の制約が付いているため、男性が活動するためには有料会員の登録は必須となります。

<女性の料金>

◎料金・・・0円
◎サービス内容・・・男性と同じ

女性は完全無料で利用できるので、使ってみて損はありません。他の婚活サイトやアプリを使いながら併用してみるのも一手です。

こんな人に向いている

  • 20代女性
  • 結婚よりも恋愛を自由に楽しみたい方
  • ペアーズやOmiaiのほかに新しいサービスを使ってみたい方

 

利用の流れ

Step0:会員登録(無料)

Facebookのアカウントを使って、会員登録は1~2分で完了です。

Step1:気になる相手を探す

プロフィール検索やコミュニティ、足あと機能を使って、タイプの方を探してみましょう。

Step2:「いいね」を押す

気になる方がいれば、「いいね!」を送ってみます。相手から「ありがとう!」が返ってきたらマッチング成立です!

Step3:メッセージのスタート

マッチングが成立すると、メッセージのやり取りができるようになります。

Step4:実際に会ってみる

仲良くなってきたら、相手のFacebookページを確認したり、「この人は信頼できそうだな」と思ったら、実際に会ってみましょう。

 

公式サイトで詳細を確認する