周りが結婚ラッシュで焦る…結婚ラッシュに乗れなくても結婚はできるの?

女性にとって結婚は人生のビッグイベントの一つ。

周りの女性が結婚ラッシュで幸せそうにしていると、どうしても焦ってしまいますよね。

自分だけ取り残されたような気分になる女性もいるかもしれません…

周りが結婚ラッシュとなったときはどうすべきか?

ご紹介したいと思います。

結婚ラッシュとは?いつごろやってくる?どんな状況になるの?

まずは結婚ラッシュとは何か?いつごろやってくるのか?どんな状況になるのか?についてまとめました。

①結婚ラッシュは人それぞれ

結婚ラッシュは結婚するチャンスが訪れることで、一般的には人生において3回あると言われています。

最初に23歳前後、次に30歳前後、そして35歳前後です。でもこれはあくまでも一般的な話で、人それぞれです。

人の顔がそれぞれ違うように、結婚する時期は人それぞれ。

友達や妹などに先を越されると、負けたような気分になるのは致し方ないことです。

でも結婚の時期は人によりけりなのです。

負けた、先を越された…

このようなマイナス感情はできるだけ早くリセットしましょう。

②結婚ラッシュとはどんな状況?

結婚ラッシュは、誰しも必ず訪れると言われています。

それに気づくか気づかないか?といったところでしょうか。

恋人と長くお付き合いしていても、結婚まで至らなかったというパターンもあります。逆に出会ってすぐに結婚する女性もいます。

現代社会において、恋愛と結婚は別なのかもしれません。運命の男性と出会うと、トントン拍子に話が進み、結婚するパターンが多いようです。

結婚ラッシュが訪れると、あっという間に結婚の話がまとまります。

結婚ラッシュが訪れる女性は、それなりの準備をしているように感じます。

準備をしているから、チャンスがきたら、すぐにうまくつかみ取れるのかもしれません。

結婚ラッシュに乗れなくても大丈夫?焦ってしまったときはどうしたらいい?

結婚ラッシュに乗れなくても大丈夫なのか?これでいいのか?と焦る女性も多いですよね。

焦りは禁物!以下に焦ってしまったときの対処法をまとめました。

①人は人、自分は自分と考えること

人は人、自分は自分だと言い聞かせましょう。

これは絶対的な法則なので、割り切ることが大切です。

日本はみんなと同じだと安心する風潮がありますが、結婚は自分の人生を左右するほどの一大事業です。

人が結婚するからと焦って結婚していいわけがありません

結婚以外でも、生きていたら焦ることがたくさんあると思います。

そんなときこそ、深呼吸して落ち着かせましょう。焦って出した決断で、大切な貴女を粗末に扱わないでほしいのです。

②仕事、そして打ち込めるものを見つけること

社会に出て働いているのなら、仕事に一生懸命打ち込みましょう。そして仕事以外に打ち込める趣味などをたくさん見つけましょう。

人は熱中する時間が増えると、余計なことを考えないようになるし、自分に自信を持てるようになります。

何かに熱中することで、周囲の雑音から自分を守ってください。

③決して自分を卑下しないこと

最近では、マタハラ、セクハラ、モラハラの言葉が世間に出回り、女性だけが我慢しなくてもいい時代に入りつつあります。

ですがまだ日本女性の地位は低く、どうしても社会で働いている独身女性に対して心ない言葉が浴びせられてしまいます。

そんなときこそ、自分を卑下しないでほしいのです。

社内で後輩たちが続々と結婚し、お局様と、売れ残りと呼ばれて、衝動的に退職した知人女性がいましたが、非常に後悔していました。

何を言われても、自分を守れるのは自分だけ。にっこり笑ってスルー力を身に着けましょう。

結婚したいけど彼氏もいない…これからどうすればいい?

結婚したけど彼氏もいない場合、どうしたらいいのでしょうか?以下にまとめました。

①今この瞬間を大切に生きる

今この瞬間を大切に生きましょう。

結婚したいけど彼氏がいないという女性は、今を大切にせずに、未来ばかりを見る傾向があります。

それから本当に結婚したいのか?自分に問いかけてみましょう。

  • 周りが結婚するから結婚したいと言っているだけではないのか?
  • 今の状況から逃げたいから結婚したいと言っているのではないのか?

本心を知ることが大事です。

本当の答えが出たら、今この瞬間を大切に生きましょう。

結婚ばかり目を向けてしまい、足元の幸せ、身近な愛情に気づいていない場合があります。

今を大切に生きるとは、小さな感謝を見つけること。

たくさんの幸せに気づいていきましょう。

②できることから少しずつ始めよう

結婚とはゴールではなく、新たな人生の始まりです。結婚したいのならば、いつ結婚してもいいように、準備をしっかりしましょう。

お料理はできますか?お裁縫は?一般常識は?お掃除は?家事全般ができるように努力しましょう。

完璧にできなくてもいいので、家事全般50点はできるようにしましょう。

周りを見ていると、結婚したいという女性ほど、家事が全くできないのです…。

これではうまくチャンスにのれませんよね。

③自分軸をもって生きよう

結婚だけに執着せずに、自分軸をもって生きましょう。

結婚したいオーラが出すぎると、男性から引かれてしまいますし、様々なチャンスを逃してしまいます。

結婚にこだわらず、自分の人生を充実させようと楽しく努力している女性は、男性から見て魅力的なのです。

そんな女性はよくプロポーズを受けていますね。

男性に依存せず、自分軸を持っている女性は人として尊敬できるのです。軸をもって生きていきましょう。

まとめ

周りが結婚ラッシュで焦る…結婚ラッシュに乗れなくても結婚はできるの?についての記事はいかがでしたか?

一昔前までは「結婚とは男性から幸せにしてもらう」ものでしたが、最近では「結婚とは、お互いがお互いを幸せにする」という考えに変化しています。

周りが結婚ラッシュでも焦らなくて大丈夫!貴女自身が自分軸をもって生きていれば必ず結婚ラッシュが訪れます。

貴女オリジナルの幸せをつかめますように…!