お見合い相手から連絡がないのはどうして?連絡しない男性の心理と連絡がこないときの対応は?

「お見合いした相手からその後の連絡がない…」

「…私、何か嫌われるようなことでもしたかな?」

お見合いのときは別に普通だったのに、その後の連絡が途絶えてしまって不安になっていませんか?

なぜ男性から連絡が返ってこないのか?

モヤモヤして不安なときはどうすればいいのか?

婚活あるあるの問題について、対処方法を考えてみましょう。

お見合い後に連絡を返さない男性の心理とは?

男性は女性と比べ、連絡をマメにしない「メール不精」の人が多いです。

男性がメールを返さないとき、その原因は次の3つのパターンのいずれかに当てはまることが多いです。

①あなたとの今後の交際について迷っている

1つ目はあなたとの今後の交際についてどうすべきか?迷っているケースです。

お見合いをしたということは、その先には”結婚”を意識しています。

「俺は○○さん(あなた)と結婚まで考えているのか…?」

「良い人だけど、この後どう連絡を取ったらいいのか…?」

など先のことを考えて、慎重になっているという可能性は非常に高いです。

②あなたとは交際するつもりがない

2つ目は非情な現実ではありますが、「お見合いの結果、あなたとは交際まで考えられなかった」というケースです。

「交際に前向きになれないから連絡の頻度も減ってくる…」

「断りの連絡を入れるのも、何か悪くて気が進まない…」

と前向きな気持ちがないのに、問題を先送りにするような男性がいるのも事実です。

③何らかの事情で連絡できない状況にある

3つ目は、仕事が忙しかったり体調を崩していたり、何らかの事情で返信できないケースです。

残業が続いたり、泊りで出張に行っているようなときは、プライベートな連絡はほとんど取れなくなる方もいます。

「会った男性は仕事に対してどのような姿勢の方でしたか?」

仕事に打ち込むような男性なら、少し寛容な気持ちで待ってあげても良いでしょう。

お見合い相手から連絡がないとき女性はどうすべき?

お見合い相手からの連絡がないとき、考えられる行動の選択肢は2つです。

「待つか?」

「こちらから仕掛けるか?」

それぞれの行動のポイントについて理解を深めていきましょう。

①期限を決めて待ってみる

1つ目の選択肢は「待つこと」。

しかし、ただ待っていては辛いですよね?

待つときに大切なのは「期限を決めておくこと」です。

「お見合いをしたのはいつ頃ですか?」

”お見合い日から2週間”など、期限を決めて待ってみてはいかがでしょうか?

期限が来るまでは気にしない、期限を過ぎてしまったなら、気持ちを切り替えて次に進みましょう!

②自分からもう一度連絡してみる

2つ目の選択肢、それは「こちらから連絡すること」。

勇気のいる行動ですが、モヤモヤと不安な気持ちでいるよりはマシ…

そんな方なら、思い切って連絡を取ってみるのも良いでしょう。

お見合いに来る男性は、自分からアプローチしたり、積極的になるのが苦手なタイプが多いです。

本来であれば男性にリードしてもらいたいところですが、それにこだわっていたのでは、せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません!

いつもメールで連絡をしていたという人は、思い切って電話してみるの有効です。

お互いの声を聞き、どんな気持ちでいるのか確かめてみましょう

男性に連絡するうえで注意すべき3つのポイントとは?

思い切って連絡してみるのは有効な手ですが、そのときは以下の3点に注意してください。

①相手を問い詰めるようなことは言わない

連絡が来ないことにモヤモヤするあまり、「どうして連絡をくれなかったの!?」と問い詰めてしまわないように注意しましょう。

相手にどのような事情があったのか、聞いてみないとわかりません。

仕事のトラブルを抱えていたり、本当に体調が悪かったということもあるでしょう。

「まずは、相手の話を聞いてあげる」

優しい気持ちで連絡を取ってみてくださいね。

②長文メールは送らない

つらつらと長文メールを送ってしまうのは避けましょう。

メールって、相手が送ってきた文量に合わせてこちらも返信しますよね?

長文になればなるほど返信内容を考える必要があり、返信する気持ちが失せてしまう可能性大です!

なるべく短くコンパクトな内容のメールを送ってあげてくださいね。

 ③返信しづらい内容のメールをしない

その日の出来事をただ報告するようなメールなど、相手は返信内容に困ってしまいます。

男性は女性と比べると、メールが苦手な人が多いです…

できるだけ返信しやすい文面で送ることを心がけて下さい。

質問攻めはいけませんが、1つぐらい質問文が入っていると男性も返信しやすいと思いますよ。

婚活はもう少し気軽な気持ちで取り組んでも大丈夫

「お見合い相手から連絡がない…」

そんな状況に悩んでいるあなたは、婚活を始めてまだ日も浅いのではないでしょうか?

婚活する女性が結婚相手を決めるまでには、平均で6~8人の男性と会うとも言われています。

あなたは、これまで何人の方と会ってみましたか?

いま連絡を待っている相手がすべてではありません。

これから出会う男性の中にも「素敵だな…」と思える相手はいるかもしれません。

どのみち結婚してしまえば、そのさき関わりがあるのは1人の男性だけです。

「あのとき焦って決めなければ良かった…」

と結婚してから後悔しないように、できるだけ色々な方と会ってみて下さいね。

あなたに素敵な出会いがありますように。

>>結婚相手を見つけたい方におススメの婚活アプリ3選