友達の結婚報告を素直に喜べない女性の本音と 幸せになるためにすべきこと

次々に寄せられる友達からの結婚報告・・・。

自分には結婚の予定も相手もなく、「おめでとう」とは言ってみたものの内心穏やかではないという経験はありませんか?

友達の幸せを喜べないなんて最低な人間だと落ち込んでしまう人もいるかもしれません。

友達の結婚報告を素直に祝福できない女性心理や本音、これから幸せになるためにすべきこととは何かを見ていきましょう。

友達の結婚を喜べない…結婚報告を受けた女性の心理とは?

友達からの結婚の報告を受けると心がざわつく・・・。

日頃自分の中には無いような感情が湧き出てきて、すごくおめでたいことなのに心から喜べていない自分に気付くはずです。

ではこんな風に思ってしまうのはなぜでしょうか?

それは、あなたが常に友達や周りの人と自分を比較して生きているからです。

結婚だけではなく、義務教育を終え進学・就職などそれぞれが自分の道を決め歩んでいく時期から、きっとあなたは友達と自分とを比較することで一喜一憂してきたのではないでしょうか。

友達よりも先に就職が決まれば安心し、友達よりもかっこいい彼氏ができれば優越感を感じ、そして友達が先に結婚するとなれば劣等感を感じてしまう…。

ですが、こういった感情は誰でも起こりうることです。

特に、女性にとって「結婚・出産」などの話題は、たとえ友人や同僚といった存在でも気になりやすいのかもしれません。

友達の結婚報告を受けたときの女性の本音とは?

正直なところ「友達よりも先に結婚したかった…」と思いはあるかもしれません。

けれど、「どうして素直に喜んであげられないのだろう、、、」と自分を責めなくても大丈夫です。

結婚や出産は誰でも意識していることで、周りの人が結婚したと聞いたら、自分も早く幸せになりたいと感じるのはごく自然なことだからです。

それは仲の良い友達であっても同じことです。

友達が幸せになるのを見ながら、心のどこかで、結婚を焦ったり不安に思う気持ちがあるのでしょう。

「こんなはずじゃなかった、どうしてあの子が私よりも先に・・・」と納得できなかったとしても、焦っていて良いことはありません。

「自分も必ず幸せになるから大丈夫」と言い聞かせて、前向きに考えていきましょう。

あなたが幸せになる為にすべき4つのこと

①友達と比較することをやめる

今までのように何事も友達と自分を比べることをやめてみましょう。

人それぞれ人生が違えば幸せの形も違います。何が正解かなんて誰にも分かりません。

幸せは自分の中にある。

そう思うことで友達の結婚話を聞いても動じない自分になれるはずです。人と比較して自分の中で優劣をつけることに何の意味があるのでしょうか。

人生に上も下もないのです。

あなたの人生を、そんなどうでもいい物差しによって支配されてしまっていいのですか?

他人と自分を比較することをやめれば、すごく楽になる自分に気付けるはずです。

②独身の今しかできないことを満喫する

結婚をしたら独身時代のようにはなかなか自由はききません。

子供に恵まれれば尚更そうです。

今ある貴重な時間にもっと目を向け、その時間を思いっきり満喫してみてはどうでしょうか。旅行に行ったりエステに行ったり何でもできることを謳歌してみましょう。

自分を労わってあげることで気持ちにもゆとりができ、また違った視点で友達の結婚を捉えることができるはずです。

③自分にとっての幸せとは何かを追及してみる

あなたは一体どうなりたいのでしょうか。この先何を望んでいるのでしょう。

じっくりと考えてみるいい機会かもしれません。

友達の結婚報告を受け心から喜べなかったのはなぜか、もう一度自分の心と向き合ってみるのです。

本当に結婚がしたいと思っているのか・・・

友達がみんな結婚しているから自分も同じようにしなければ、そう思っているだけの可能性だってあります。

もし結婚に関わらず充実している今の友達の状況を羨ましいと思っているだけであれば、あなたも充実した日々を送れることを見つければいいのです。

趣味でも仕事でも構いません。

自分が無中になれることを見つければ、周りの状況に惑わされることなく幸せな毎日を過ごすことができるでしょう。

また、そうやって一生懸命に何かに取り組み輝いている人のもとには、自然と幸せが舞い込んでくるものです。

④結婚をしたいなら今すぐ婚活を始める

今は友達の結婚報告を受けて心が沈んでしまっているかもしれません。

ですが、友達の結婚を聞いて落ち込んでいたり嫉妬していては、これから幸せになるチャンスすら見逃してしまいかねません。

自分がどうしたいのか考えた結果、やはり自分は結婚がしたいと思ったならばやるべきことは一つです。

今すぐに本格的に婚活を始めて下さい。

合コンや街コン、あるいは、最近は「マッチングアプリ」などを使って、1人でこっそりと婚活をはじめる女性も多いです。

仕事が忙しい…周りに婚活していることを知られたくない…という方は、1人で始められる婚活方法が向いているかもしれません。

「友達の結婚も、新しいことを始める良いチャンス」と切り替えて、前向きに行動していきましょう。

<マッチングアプリを使うには?>

マッチングアプリとは、スマホの婚活アプリです。

Facebookとも連動していて、気になる方に「いいね!」を押して、相手からも「いいね!」が返ってくると、メッセージのやり取りができるといったシンプルな仕組みとなっています。(※Facebookの友達同士は表示されません。)

ペアーズなど大手アプリではカップリング率も高く、20代女性の場合だと「1週間に3~5件の「いいね!」が成立、メッセージのやり取りをして、1ヶ月に1~2人の男性と会う」といったペースで活動する方が多いようです。

男性は有料(月に3,000円程度)ですが、女性は無料で使える点も人気のポイントとなっています。

通勤時間や休みの日にこっそりと婚活したいという方に、特に向いているかもしれません。

 

ペアーズの公式ページを確認する