ダーツ好きな彼女を見つけたいときに試したい2つの出会いの方法とは?

ユキ

ユキ
こんにちは!婚活相談室のユキです。

この記事では趣味のダーツを通じて恋人ができたケイスケさんに、出会いを見つけるコツについて聞いてみました。

よろしくお願いします!

ケイスケ

ケイスケ
はじめまして、ケイスケと申します。

僕はダーツが好きで、ネットカフェやダーツバーによく行き、練習や対戦を行っていました。

始めた頃は先輩や友達と対戦したり、ペアを組んで練習したりしていたのですが、就職をきっかけに地元を離れてしまい、1人でプレイすることが多くなっていました。

ダーツバーに行っても1人でプレイしており、周りの人たちがカップルやペアでプレイしているのを見てすごく羨ましく、寂しく思っていました…

ダーツは大会も催されているのですが、ぼっちプレイヤーであった僕にはその手の話も回ってきません。

そのことがすごく悲しく、「どうせなら一緒にダーツができる彼女を作ろう!」と決めました。

この記事では、そのような思いから始まり、ダーツが好きな彼女を作った2種類の方法をご紹介します。

同じように悩んでいる人の助けになれば幸いです。

 

ダーツ好きな彼女と出会う方法①「ダーツバー店員さんの力を借りた」

始めはソロ黙々と練習やオンライン対戦をしていましたが、これではダメだと思いました。

そこでまず彼女を作る前に、女性と出会う場を作ることを目的に、バーの店員さんに話しかけました。

僕が住んでいた地域は、バーと言っても気軽にアットホームなお店が多く、店員さんがお客さんとおしゃべりするのが当たり前のような地域でした。

そこでまずは店員さんと対戦して、盛り上がりました!

対戦の後にはアドバイスや世間話をするのが当たり前で、そこで店員さんに身の上話をして協力してもらうことにしました。

店員さんと仲良くなってから最初に始まったのは、他のお客さんとの交流です。

店員さん伝いに別のお客さんに対戦を申し込み、店員さんとペアを組んでプレイ。

ペアの相手を変えプレイして、お客さんとも仲良くなりました!

同じようなことを何回も続けて、ダーツ仲間とも呼べる人たちの輪に入れるようになったら、僕にも大会の話が回ってきます。

当時の大会は男女でペアを組むことがルールとなっている大会も多く、それをきっかけにフリーの女性との繋がりを得ました!

1年近くそういった活動を続けて、ようやくバーの輪の中に当たり前に入れるようになり、様々な女性との接点が増え、最終的にこの方法で彼女を作ることができました。

ダーツ好きな彼女と出会う方法②「恋人探しのアプリを使った!」

ダーツバーのような実際に自分で動く活動だけでは無く、恋活アプリのペアーズも活用しました。

ペアーズは、プロフィールに自分の趣味やどんな女性がタイプかも掲載することができ、あらかじめ対象を絞って探すことができるのでとても便利でした。

また、当たり前ですが、お付き合いできる男性を探している女性が利用しているので、

「彼氏がいるのか?未婚なのか?」

などいちいち確認する手間も省けることが当時の僕にとってすごく魅力的でした。

女性に対して「彼氏はいるの?」と聞くこと自体はハードルが低いのですが、そういうことを話せるだけの間柄になるための時間も必要になるからです。

僕は同じ趣味の女性と付き合いたかったので、「ダーツ女子募集!」というような旨を予め自己紹介欄に記入しておき、恋活を始めました。

登録して1ヶ月ほど、手の空いた時には気になる女性にメッセージを送ったり、自己紹介を更新したりといった活動を続けていました。

並行して1つ目の方法も行っていたのですが、受け入れられるまでの期間はこの2つ目の方法に重点をおいて活動していました。

結果として、1つ目の方法で付き合った彼女と別れた後、この方法で知り合っていた女性とお付き合いすることができ、その人とは今でも続いています!

お互いにダーツ好きだと付き合ってからも楽しい!

◎ダーツを2人で楽しめる

同じ趣味の彼女ができると、趣味の時間の大切さをもっと感じることができます!

彼女がいないときや、彼女がダーツを好きじゃなかったりすると、ストレス発散のためのダーツを1人でプレイすることになり、結果、ストレス発散どころか寂しさが蓄積します。

ところが、彼女も同じ趣味を持っていると、ストレス発散に行くだけじゃなく、デートの対象にもなります。

私の場合対戦ゲームの面が強いダーツが趣味なので、2人の間で意見が食い違ったときに、どちらの意見を取るかダーツで決めることもあります。

◎ダーツ仲間も自然と増えていった

もちろん、最初は私の方がダーツが上手だったので、彼女に教える楽しさもありました。

結果、それがダーツ仲間を増やすことにもなりました。

というのも、同じ趣味を持つ彼女の周りには、同じく趣味を同じとする友達が集まっているからです。

自分の交友関係だけじゃなく、彼女の交友関係ともダーツを通して仲良くなることができ、結果彼女との信頼関係も深まりました。

◎ダーツ関連のイベントにも参加するようになった

ダーツというと夜に活動するゲームなイメージもありますが、実際は日中にも大会等は開催されています。

ダーツを主とした野外フェスや、ダーツメーカー主催のイベントもたくさん行われており、彼女との旅行にもすごく役立っています。

休みの日は家で何もしていないことが多かった私ですが、同じ趣味を持つ彼女ができたことにより

今まで行きづらかった場所のイベントにも積極的に参加することができるようになりました。

ダーツ好きの恋人を作りたい方へ

自分が好きなことを、好きな人と一緒に楽しむことができるのはすごく幸せです。

趣味によっては人との出会いが難しい分野のものもありますが、今では恋活アプリ等もあり、同じ趣味のパートナーを見つけることが難しくなくなっています。

僕のように地元を離れぼっち生活を送っていても、自分の趣味を楽しみ、好きなことに関係する場所に出入りすると素晴らしい出会いが待っています!

ケイスケ

ケイスケ
僕の経験が、同じ悩みを持っている方の力になれば幸いです。

 

<ダーツ好きな恋人と出会うには?>

恋人とのダーツデート、とても楽しそうですよね!

もし、ダーツが好きな恋人ができたら、どんな付き合い方をしてみたいですか?

お互い同じ趣味を持っていると、付き合ってからも楽しく過ごしていけるものです。

ダーツが好きな恋人を見つけたい方は、マッチングアプリで同じ趣味の方を探してみるのも1つの手です。

スマホアプリのペアーズには「コミュニティ機能」があり、同じ趣味を持つ方と知り合ったり、交流することができます。

「最近、良い出会いがない…」という方は、一度コミュニティの様子やどんな男性がいるのかチェックしてみるのも良いかもしれません。

2人でダーツバーに行って一緒に盛り上がれるような、素敵な恋人が見つかると良いですね^^

※ペアーズは男性2,980円~、女性は無料で利用できます。

 

ペアーズでダーツ好きな恋人を探してみる